2015年

5月

03日

食事を楽しんでいますか?

「身体は食べたものでできている」とお伝えしていますね。

もちろん、食べ物を意識することは必須!
ですが、食事を楽しむことが大事です。

食事の時間を楽しむことはリラックスにつながり
心の健康にも大きく影響してきます。

仕事をしながらデスクで食事をとったり
あわただしく詰め込むように食事を済ませると
ストレスをため込んでしまいます。
結果!肥満の原因にもなるのです。

身体のすみずみに栄養を届けるのには
消化吸収がスムーズなことが大事。

それには、時間をかけて、よく噛んで食べることがポイントです。
噛まずに食べると、胃に負担がかかるだけでなく
未消化の状態で腸で吸収されることになり
血液が汚れるとも言われています。

食材の色彩を楽しんだり、味をじっくり味わい
ゆっくり食べることで満腹中枢が刺激され
過食を防ぐことができます。

「食事は、リラックスの時間」と考えて
【よく噛み】【ゆっくり】【腹八分目】
楽しみましょう。