2015年

5月

05日

大量の野菜を摂るには?

私たちには、大量の野菜が必要!とお伝えしました。

がんばって実行している方もいらっしゃいますが

「野菜ジュースでは、どうなの?」

という質問をいただきました。

 

炭酸や甘いジュースと違って「太らない」

「ビタミンや酵素が取れる」「栄養バランスがいい」と

健康と美容のために飲んでいる方もいらっしゃるでしょう。

 

賢い選択だと思います。

ただし、選ぶこと!

家で作るスムージーのような野菜ジュース。
ドロドロとしっかりとした食感があります。
しかもすぐ分離したり、変色する。

しかし、市販の野菜ジュースには、

常温で何ヶ月も保存できるものもあります。
相当量の保存料と防腐剤が入っているのでは?

その野菜ジュースがよりによって
甘くて飲みやすいサラサラしているものだったら
加糖してある可能性があります。
これでは、糖質の摂り過ぎの原因にもなります。

 

生の野菜にはビタミンやミネラル、食物繊維、

ポリフェノールなどの栄養素が含まれています。

 

しかし、一般に市販されている野菜ジュースは、

一度熱を加えて煮込み、濃縮したものや乾燥させて粉にしたものに

水を加えて薄め(還元して)、販売されています。

※パッケージに「濃縮還元」と書かれている。

 

熱を加えることによりビタミンCは壊れてしまうので

野菜由来のビタミンCは、期待できません。

「野菜ジュースを飲んでいるから野菜を食べなくて大丈夫」ではなく、

あくまでも健康補助食品として上手に利用するよう

頼り過ぎないことが良いでしょう。